北欧デザインの旅

北欧デザイン旅行HOMEヘルシンキ編 (2008/6/18~6/19)Ravintola Juuri (レヴィントラ・ユーリ) にて夕食

Ravintola Juuri (レヴィントラ・ユーリ) にて夕食

さて、今日の夕食は、ちょっとしたレストランへ。

未だ、食事をしにお店に入るときは緊張します…。
お店の雰囲気とか、オーダーのしくみとか、
席に勝手に座っていいのかとか、メニューから料理の内容が把握できるかとか。

Ravintola Juuri (レヴィントラ・ユーリ)

でも勇気を出してはいることに。
こっちの方のお店は予約してないと入れないことも多いようです。
予約などしていなかった私たちですが、
はじっこの小さいテーブルに何とか座ることができました。

Ravintola Juuri (レヴィントラ・ユーリ) 店内の様子

英語のメニューをなんとか解読しながら、料理とワインを注文することに成功。
ワインは全く知識がないので、安いスパークリングワインを一つ頼んでみました。

最初に来たのはパン。
料理にはついてるみたいです。

パン

ちょっと柔らかいパンと、固くてぼそぼそしたパンでした。
パンに塗る黄色いやつは何だったのか不明ですが、ちょっと酸っぱかった…。
あんまりおいしくはなかったです。

さて、頼んだ料理が来ました!
おそらく白身魚のフライ。私が頼んだもの。

白身魚のフライ

緑のソースは謎でしたが、酸っぱくておいしかったです。

牛肉となんかの肉のグリル。イシイ氏が頼んだもの。
牛肉以外になんかの肉と書いてあったのですが、メニューが訳せず、謎のままです。
こちらもおいしかった。

肉のグリル

デザート。ちょっと甘かったけどおいしかったですよ。

デザート キャラメルアイス

デザート プリン

食事をしていると、若い女性の店員さんに
「日本から来たのですか?」というようなことを聞かれました。
「Yes!」と答えると、
「ちょうど一か月に東京と京都に行ったのよ。とても素晴らしかったわ。」(私なりの翻訳)
と話しかけてくれました。

外国に来て日本を褒めてもらうとととてもうれしくなりますね。

さて、今日はイシイ氏の誕生日でした。
おめでとうっ!またひとつ年をとったな。

北欧デザイン旅行HOMEヘルシンキ編 (2008/6/18~6/19)Ravintola Juuri (レヴィントラ・ユーリ) にて夕食