北欧デザインの旅

北欧デザイン旅行HOMEストックホルム編 (2008/6/15~6/17)ガムラ・スタン

ガムラ・スタン

ストックホルムに到着して3日目。
ストックホルム最終日の今日は15時までフリータイムです。

本日はガムラ・スタンへ観光しに行くことに。
ガムラ・スタンはストックホルム発祥の地で、
いまでも狭い路地や歴史ある教会など中世の面影が色濃く残されている場所です。
魔女の宅急便の街のモデルともなった場所だそうです。

ガムラスタンの広場にあったレストラン

ガムラスタンの広場にあったレストラン

ガムラスタンの道はほとんどが石畳でした。

ガムラスタンの様子

ガムラスタンの様子

建物の壁もかわいらしい。

ガムラスタンの様子

ガムラスタンの様子

リッダーホルム教会。
ストックホルムで最も古い教会のひとつで、スウェーデンの王族の多くがこの教会に眠っています。
中は棺桶とかもあり、まさにドラクエの世界でした。

リッダーホルム教会

大聖堂。ストックホルム最古の教会。
こちらもまさにドラクエの世界でした。

大聖堂

さて、最後の見学場所は王宮。
スウェーデンは王国なので王様がいます。
といっても見学した王宮に王様はすんでいません。
お子さんたちにふさわしい環境へと、現在は郊外に住んでいるそうな。

王宮

王宮の案内板

王室の宝物展、歴代王族の肖像画、ゲストルーム、寝室などを見学。
ゲストルームや寝室などはすごかった。
あまりにもゴージャス過ぎました。
仮屋崎さんやデヴィ夫人の家のかなりすごいバージョンだと思ってもらえればよいかと…。

王族って贅沢な暮ししてるんですねぇ。

北欧デザイン旅行HOMEストックホルム編 (2008/6/15~6/17)ガムラ・スタン