北欧デザインの旅

北欧デザイン旅行HOMEストックホルム編 (2008/6/15~6/17)ストックホルム市立図書館

ストックホルム市立図書館

現地に住んでいる日本人のガイドさんの案内で アスプルンド が設計したというストックホルム市立図書館へ。

アスプルンドという人はスウェーデン・ストックホル厶生まれの建築家で、
北欧の20世紀の建築家たちに多大な影響を与え、北欧近代建築の礎を築いた人らしいです。
私も詳しくは知らないのですが… 詳しくはリンク先のwikipediaをご参照くださいませ。

看板は改装中でした。

ストックホルム市立図書館

ストックホルム市立図書館

中の様子はこんな感じ。まあるくなっていて、ぐるっと一周すべてが本。
階段で上の段にも昇れます。

ストックホルム市立図書館

ストックホルム市立図書館

ストックホルム市立図書館

天井は高く、天窓が付いていて一つの照明でもかなり明るいです。

ストックホルム市立図書館

なかなか日本にはこんな図書館ないよなぁ。

北欧デザイン旅行HOMEストックホルム編 (2008/6/15~6/17)ストックホルム市立図書館